風呂敷を楽しむ人集まれ〜

HOME   |   ふろしきの由来   |   ふろしき雑学   |   包むもの   |   包むもの2   |   サイトマップ   |  

包むもの

風呂敷に何を包みましょうか。

風呂敷の一番の役目は包むこと。
包んだものを運ぶこと。
それは今も昔も変わりません。

包んで運ぶ

まず、風呂敷初心者なら、普段使いのバックとして使ってみてはどうでしょう。
風呂敷ショップのサイトなどで、様々な包み方を知ることができます。
その中でも、バックは形もコロンとかわいくておすすめです。

ランチにも

小さめの風呂敷なら、ランチタイムのミニバッグとして、通勤バックに入れておいてもいいし、
大きな風呂敷で買い物のエコバックとして使うものいいなあ。
あとは、旅行に1枚たたんでもっていけば、衣類の分類や、
大浴場へ行くときの小物入れにしたりもできます。
昔みたいにね★